泉税理士事務所

愛媛県八幡浜市江戸岡1-8-4
TEL:0894-24-7260 FAX:0894-22-5348
E-mail:info@izumi-zei.com
いろいろ
木喰上人
 身延町にある微笑み館で、木喰上人を顕彰した記念館です。木喰上人は全国を旅して膨大な仏像を彫り、93歳で亡くなりました。柳宗悦に見いだされ、注目を浴びたそうですが、現在では訪れる人も減り、閉館間近と言われています。でも、自塑像の笑顔は凄みがあるほどの強烈さです。
○○
 禅問答のような色紙ですが、“丸々と丸め丸めよ我が心 まん丸丸く丸くまん丸”と読むそうです。一度で覚えました。地元の中学生の句が紹介されていましたが、これも心に残りました。“木喰を貴い人と訪ね来る 訪ね来る人なおも貴し”。
やはり
 山中湖町のマンホールはやはり富士山でした。白鳥付きです。
富士宮焼きそば
 富士宮市内の製麺業者の製造した麺を使い、ラードで炒め、ラードを絞った絞りかすを加え、イワシの削り粉を振りかけ、富士宮高原キャベツを使うのが、決まり文句らしい。今やB級グルメの横綱格です。
ポピー
 写真を一層効果的に見せたりするには、主役の他に名脇役が必要だ。花は脇役と言うには勿体ないが、相手が富士山だと主役の場所は譲らなければならない。その脇役がこんなに綺麗に咲いて準備してくれているのに、主役が出てきてくれない。また、次回だ。
朱印
 今回の朱印は、富士山本宮浅間大社と富士山五合目の小御嶽神社です。小御嶽神社は、日本人は私達だけではないかと思われるほどの、大勢の外国人でした。言葉で分かりますが、写真を撮る時のポーズでも判別出来ます。とても日本人では真似できません。外国人観光客が2千万人をこえたことを実感した今回の旅でした。
当サイトのご利用について プライバシーポリシー
Copyright(c)2010 泉税理士事務所 All Rights Reserved.